婚約指輪が割引で安く買えるって本当?路面店とテナント店どっちで買うのが良い?

婚約指輪が割引で安く買えるって本当?路面店とテナント店どっちで買うのが良い?

みんなの悩み
2018.07.26

106views

路面店とテナント店のどちらの方が婚約指輪を安く買えるのでしょうか?少しでも安く婚約指輪を手に入れたい方に向けて、婚約指輪を安く買う方法をお伝えします!また、路面店とテナント店のメリット・デメリットもご紹介。ぜひ参考にして、賢く婚約指輪を購入してくださいね!

路面店とテナント店、どっちが安い?

一概にどちらが安いと言うことはありませんが、路面店であってもテナント店であっても、それぞれキャンペーンは随時開催しています。
そのため、婚約指輪を購入するタイミングでキャンペーンを行っている店舗を選ぶのがおすすめです。基本的にブランドでキャンペーンを行う場合は全店舗で開催されるのが一般的。新店がオープンする場合は新店だけでオープンセールを行うこともありますが、それ以外は基本的にどの店舗も同様のキャンペーンを実施していることが多いです。

ただ、テナントが入っているデパート・百貨店でキャンペーンを行っている時はテナント店もキャンペーン対象となっていることがあり、割引などが適用されることがあります。
なかなかブランド独自のキャンペーンを行わないブランドであっても、テナント店であればデパート・百貨店のキャンペーンを適用するチャンスがあるので随時チェックしましょう!

路面店ってどういうお店?

路面店とは、道に面している直営店舗のこと。百貨店やデパートなどの複合施設に入っている店舗をテナント店と呼びますが、ブランド独自のお店を構えている場合は路面店です。
テナント店だと建物の中に入らなければお店があるかどうかわからないことも多いのですが、市街地の路面店であれば多くの人がお店の前を通るので、よく目立つのが特徴です。

路面店のメリット

【1】品揃えが充実している

さきほどお伝えした通り、路面店のメリットは目立つこと。お店が見つけやすいので、忙しい時でもすぐにお店に行って下見ができます。さらに直営店でテナント店よりもスペースが広いため品揃えも充実している傾向があります。
そのブランドの婚約指輪をじっくり検討したい場合は、百貨店やデパートに入っているテナント店ではなく路面店に行った方がたくさんの婚約指輪を比較でき、理想の婚約指輪を見つけられる可能性がグンと上がります。

【2】サービスが充実している

直営店だからこそ、そのブランドのサービスもしっかり受けられます。「どんな婚約指輪がいいかわからない」「人気のデザインが知りたい」といった方は、路面店に来店予約をしてカウンセリングを受けるのがおすすめです。
スペースがあるため接客用のブースが用意されていて、座りながらゆっくり相談ができたり、気が済むまで腰を据えて試着できたりと焦らずに選べるのがうれしいポイント。ドリンクなどが提供されることもあり、ゆっくりと落ち着いて婚約指輪を選びたいカップルに向いています。

路面店のデメリット

【1】ブランドのキャンペーンしか活用できない

サービスが充実している路面店ですが、割引などのキャンペーンはブランド自体が実施しているキャンペーンのみの開催となるため、デパート・百貨店のキャンペーンなどは活用できないのがデメリットです。路面店で婚約指輪を安く買いたい場合は、そのブランドがキャンペーンを実施している期間に行くといいでしょう。

【2】テナント店よりも入りにくい

路面店はそのブランドのみを取り扱っている店舗なので、下見だけといったウィンドウショッピングしにくいのがデメリットです。お店の中に入ると店舗のスタッフに話しかけられる確率が高く、「とりあえず下見したい」という人にとってはプレッシャーに感じることも。接客を受けやすいので、気軽に見たいだけの人にとって路面店に入るのは少し抵抗を感じることかもしれません。

ただ、婚約指輪は高額なため即決するカップルは非常に少ないので、素直に「今日は下見に来ました」と言えば大丈夫です。せっかくなら気になる婚約指輪を出してもらい、実際に試着して使用感などをチェックした方が後々のためになります。

デパート・百貨店にあるテナント店のメリット

【1】デパート・百貨店の特典が使える

デパート・百貨店に入っているテナント店で婚約指輪を買う場合は、ブランドで開催しているキャンペーンに加えて、デパート・百貨店が開催しているキャンペーンや特典を活用することもできます。
たとえばデパート・百貨店のカードを使って割引を適用させたり、ポイントを貯めたり使ったりすることができるので、路面店で買うよりもお得に購入できる可能性が高いです。

デパート・百貨店独自のクレジットカードで払うと割引がついてきたり、ポイントの倍率が上がったりすることもあるので、特典が付いている百貨店・デパートのクレジットカードを持っていれば、その百貨店・デパートで婚約指輪を選ぶのがおすすめです。また、購入前にテナント店が入っているデパート・百貨店でキャンペーンなどを実施していないか確認してから行くといいでしょう。

【2】入りやすく下見しやすい

デパート・百貨店であればたくさんの店舗が並んでいて、人も密集しがちなので、ふらっと立ち寄って下見しやすいのもメリットです。まだどの婚約指輪にするか決めていない段階でも気軽にウィンドウショッピングをして、自分の好みの婚約指輪を扱っているかどうかチェックできます。
店員さんから話しかけられると焦ってしまったり選びにくかったりする場合は、デパート・百貨店が混んでいる時間帯に足を運んではいかがでしょうか。ほとんどの店員さんが接客に追われているので、話しかけられることなく自分のペースで婚約指輪を見て回ることができます。

デパート・百貨店にあるテナント店のデメリット

【1】充分な接客を受けにくい

デパート・百貨店のテナント店はスペースが限られているので、路面店ほど接客スペースを設けられてないことが多く、ゆっくり座って相談できないことも多いです。
そのため、立ったまま急ぎ足で説明されることもしばしばあります。まだ婚約指輪選びに迷っていてアドバイスをもらいたい方にとってデパート・百貨店のテナント店は相談しにくく、落ち着いて婚約指輪を検討しにくいかもしれません。

また、お客さんも入りやすい環境なので、人気のブランドだとなかなか店員さんに話しかけられず、待ち時間が長くなってしまうことも多いです。ようやく話しかけられてもゆっくり相談しにくく、充分にカウンセリングを受けられなかったという方も。初めて下見をするなら、路面店に予約してカウンセリングを受けて、そのあと百貨店のテナント店で再検討するといった流れでもいいでしょう。

【2】路面店より品揃えが悪い

デパート・百貨店のテナント店は路面店よりもスペースが限られているので、どうしても品揃えは路面店より悪くなりがちです。そのため、種類が多いブランドだと路面店にしか置いていないデザインがあったり、在庫が限られていたりして、本来見つけられたはずの理想通りの婚約指輪が見つけられないこともあります。

「こういう婚約指輪があったならこっちの婚約指輪にすれば良かった」といった後悔をしないように、購入前に「ここに置いてある婚約指輪以外にどんなデザインの婚約指輪があるのか」を店員さんに確認しておきましょう。あるいは、事前にインターネットでブランドサイトをチェックして、そこに婚約指輪の写真が全種類載っていれば一通り目を通しておきましょう。

婚約指輪を検討する段階に入ったら、気になるブランド名で検索してキャンペーンを開催していないかチェックしましょう!

関連記事はこちら