【国内・海外】新婚旅行の予算・費用相場はどのくらい?

【国内・海外】新婚旅行の予算・費用相場はどのくらい?

結婚式準備のいろは
2018.04.29

858views

【国内の新婚旅行】予算・相場

国内旅行の予算・相場は大体ふたりで30万円程度。移動費がかからない分、海外に行くよりもリーズナブルなのでホテルのグレードアップをしたりアクティビティを楽しんだりと、新婚旅行のランクアップが気軽にできます。新婚旅行先として人気の国内エリアをピックアップして、予算や相場をご紹介します。

【1】沖縄

国内の新婚旅行といったら、やっぱり沖縄!新婚旅行の相場としては、3泊4日、ひとりあたりの予算は7万~15万円ほどです。海外よりもリーズナブルに、かつ気軽に行くことができ、リゾート気分も満喫できるとあって根強い人気があります。本島はショッピング施設も充実しているので、自然とともにアーバンな雰囲気も満喫できるでしょう。

また、沖縄の魅力はたくさんの離島があって、周遊して楽しめること。石垣島や宮古島など、島によってカラーが違うので好きな島で自由に過ごせます。
数日間滞在するなら、島を転々としてそれぞれ違った過ごし方をするのもおすすめです。ただし、離島に行くなら4~5日ほど滞在した方が満喫できます。

離島で特に人気なのは宮古島。ドライブも十分にできますし、マリンアクティビティも豊富。石垣島で有名なのは星空で、まるで宝石のような美しい夜空に出会えます。水牛車のイメージがある竹富島には人気ホテル「星のや」もありますよ。

【2】北海道

北海道なら複数の都道府県をまたぐわけではないので、2~3日の滞在で十分かと思いきや、その広大な大地を満喫するには2~3日だとちょっと物足りないかもしれません。新婚旅行で行くなら3~5日間が目安。費用の目安はひとりあたり10~20万円です。

北海道で有名なのは、函館山からの夜景。なんと世界三大夜景にも数えられているというほど美しい夜景は、新婚旅行にぴったりです。
ロマンチックな夜を楽しみたいカップルにおすすめ。札幌にも札幌時計台や大通公園があり、冬ならさっぽろ雪まつりは必見!アーティストが緻密に作り上げた雪の芸術はうっとりするほど美しく、ため息ものです。

北海道にも人気ホテル・星野リゾートの「星野リゾートトマム」があります。別荘のようなラグジュアリーステイができる宿泊施設も多く、雄大な景色を楽しみながらゆったりとふたりの時間を楽しんではいかがでしょうか。

【3】九州

国内では、九州も新婚旅行先として人気です。新婚旅行の相場は5日間で、平均費用はひとりあたり10~20万円と北海道と同じくらい。九州に数日間行くなら、レンタカーを借りて複数の県を周遊するのがおすすめです。

新婚旅行に向いているのは、長崎のハウステンボス。オランダの街並みが再現されていて、まるでオランダ旅行に来たかのような異国感を楽しめます。
また、福岡からスタートするのもおすすめ。天神地下街で食べ歩きをしたり屋台グルメを満喫したり、大正ロマンを感じる門司港レトロで海辺の夜景を夜さんぽで楽しんだりとデートスポットに事欠きません。大分県には温泉スポットとして有名な湯布院があり、ふたりでゆったりと貸切露天で疲れをいやすことも。

最初は楽しんでから、ゆったり温泉に行くというような新婚旅行プランを練れるのも九州の魅力です。

【海外の新婚旅行】予算・相場

約8割が海外へ新婚旅行に行ったと回答したゼクシィ結婚トレンド調査 2017によれば、お土産代を除く2人分の旅行費用の平均は63.6万円。とはいえ海外は国によって費用や期間が大きく変わるので、人気の国別に新婚旅行の予算・相場をみていきましょう。

【1】ハワイ

新婚旅行で人気がバツグンに高いハワイは、温暖な気候に加えて日本語が通じやすい環境が人気。青い海に白い砂浜が印象的な新婚旅行の聖地です。ハワイの新婚旅行は、目安の滞在日数は5泊7日、予算の目安はひとりあたり25~30万円ほど。3泊以上の宿泊で特典が付くなど、ハネムーンならではの特典も豊富に揃っています。

ビーチに面しているホテルも多く、ホテルからそのままビーチへ行ってマリンアクティビティを楽しめるのもハワイの醍醐味。ラグジュアリーなホテルもあちこちにあり、ショッピングやグルメなどバラエティ豊かで楽しみ方も自由自在にカスタマイズできます。

全室バルコニー付きのリゾートホテルも多く、朝起きてバルコニーに出て、ゆったりと海を眺めながらハワイの風をゆったりと感じることも。
プール付きのホテルでは、プールの傍らでカクテルを楽しんだりとラグジュアリーなバータイムを過ごしたりすることもできます。ふたりで南国気分を満喫して、ハワイならではの新婚旅行らしいスイートなひとときを満喫してはいかがでしょうか。

また、ハワイの新婚旅行では、ビーチでのブライダルフォト撮影も大人気。白い砂浜と青い海を背景に、憧れのウエディングドレスを着て夢のような写真を残すことができます。
ブライダルフォトは10万円前後で撮影できることが多いので、ぜひ合わせて検討してはいかがでしょうか。

【2】モルディブ

モルディブは、ハワイと比較検討する人が多いのではないでしょうか。新婚旅行先として、年々人気を高めている人気の国です。青い海や白い砂浜はハワイと同じですが、モルディブの特徴は何と言っても水上コテージ!1島1リゾートのラグジュアリーなホテルステイをしながら、水上コテージでこれ以上ないほど贅沢に海を満喫できます。

水上コテージでは部屋からそのまま海へと入れるので、景色もバツグン!まるで目の前に海が広がっているようで、真っ青な海を眺められます。水上コテージから海に入ると、すぐに熱帯魚に出会うことも。シュノーケリングやヨットなど、マリンアクティビティも目白押しです。

モルディブでは同じリゾートに滞在するのがスタンダードで、オールインクルーシブという食事やドリンク代が全て入っているプランが人気。リゾート内に複数レストランがあり、その中から好きなレストランを選んで食事を楽しめるので、食事にも飽きません。バーカウンターではドリンクも飲み放題で、贅沢な新婚旅行を実現したいカップルにおすすめ。

その分ひとりあたりの予算も約45万円と高めですが、新婚旅行らしさ満点!旅行期間は4泊6日が目安です。

【3】ヨーロッパ

ヨーロッパでの新婚旅行は8~10日間が目安。ひとりあたりの予算は、20~35万円が相場です。新婚旅行では大体2か国まわるカップルが多いようです。また、特に人気の国はイタリア!スペインやフランスも新婚旅行先としてよく選ばれています。

ヨーロッパは全体的に町並みが美しく、歴史的建築物や美術館が見どころです。またブランドの聖地でもあり、ショッピングにお金を使うことも多いでしょう。
イタリアに行くなら芸術やファッションを、フランスに行くなら自然とショッピングを、オーストリアに行くならオーケストラやオペラなどの音楽をというように、行く国によって楽しみ方を変えられるのが魅力です。

ブランド物を現地価格で買えるのもヨーロッパのいいところ。新婚旅行では、宿泊費や飲食費に加えて、お土産代をしっかりと準備しておくのがおすすめ。ただし、観光地として人気なためにスリも多いので、防犯対策も抜かりなく行いましょう。

新婚旅行の相場はそれぞれですが、行き先を決めかねているなら予算と相場を照らし合わせて、条件にマッチしているかチェックしてから新婚旅行先を決めてはいかがでしょうか。

関連記事はこちら