「羨ましい!」主役級の輝きをゲットできる憧れの婚約指輪ブランド&デザイン

「羨ましい!」主役級の輝きをゲットできる憧れの婚約指輪ブランド&デザイン

デザインはどうする?
2018.02.11

220views

婚約指輪は婚約や結婚報告の時に周囲の人に見せる機会が多い“お披露目アイテム”でもあります。自分好みのものを探すのは大前提ですが、「羨ましい!」と思われる婚約指輪なら誇らしい気持ちでお披露目できます。女子会の注目の的にもなることでしょう。
反対に、うっかりすると周りから少し残念に思われてしまうリスクもあります。もちろん自分が納得していればどんな婚約指輪でもいいかと思いますが、できれば憧れられるような婚約指輪を身につけて、自分の自信を底上げしたいもの。自信を与えてくれる婚約指輪は、女性の美しさもグッと引き立ててくれます。
また、婚約指輪は買い直しができないアイテムでもあります。あとから違うものにしたいと思っても、リフォームこそできるものの買い替えるというのは現実的ではありません。せっかく高価な婚約指輪を買ってもらうなら、後々後悔しないような憧れのデザインやブランドの婚約指輪を選んだ方が、最終的には買い直しのリスクもなく、コストパフォーマンスがいいかもしれません。
そこで、主役級の輝きを約束する人気の婚約指輪ブランドを3つピックアップしてご紹介します。ブランドごとにカラーがあるので、まずはブランドから絞っていくのも婚約指輪の賢い選び方。また、自分の憧れのブランドがあればそのブランドの婚約指輪の中からお気に入りを選ぶのもおすすめです。

羨ましいと思われること間違いなし!人気の婚約指輪ブランド

【1】和光

http://www.wako-online.jp/search/item1.html?id=2386

和光の時計塔は銀座のシンボル。まだ腕時計がメジャーではなかった時代には、和光の時計塔の前で多くのカップルが待ち合わせをしていたと言います。そんな恋人たちの聖地とも言える和光は、長い歴史を持っている名門ブランドならではの技術と知見を活かし、ダイヤモンドの選定から地金の磨きまでこだわりぬいた婚約指輪を多数取り扱っています。

まだ婚約指輪選びを始めて間もないカップルや、どんな婚約指輪を選んでいいかわからない方は和光の婚約指輪を見て審美眼を養うのがおすすめです。流行の最先端を取り入れてきた銀座の気品が宿っている和光の婚約指輪なら、王道の美しさがきらりと光ります。幅広い年代に知られている老舗ということもあり、「和光の婚約指輪なら」と親族からも一目置かれること間違いなし。同世代の知人のみならず、親世代からも羨ましがられる婚約指輪を見つけられます。

和光で人気の婚約指輪「すみれ sumire」(251,000円)は、風に揺れる凛としたすみれをイメージしたデザインです。シンプルでつややかなリングは、センターダイヤモンドに向けてシルエットが細くなり、ダイヤモンドのきらめきをさらに引き立たせるように設計されています。シンプルで洗練された印象を与えるうえに、なめらかでピタリと肌に吸いつくようなつけ心地が魅力的です。

【2】ティファニー

http://www.tiffany.co.jp/engagement/rings/heart-shape

世界中の女性が憧れるブランド・ティファニーは卓越した職人たちの手作業でカッティングをほどこされたダイヤモンドのきらめきが魅惑的。130年前のニューヨークと変わらず、職人たちが手作業で仕上げ続けているので、伝統的な技術が美しい光を放ちます。

実は、ダイヤモンド原石全体のたった0.04%だけがティファニーのダイヤモンドとして選び抜かれていて、どんなに小さな汚れも見逃すことなくチェックしているクオリティの高さは圧巻。ダイヤモンドが掘り起こされてから婚約指輪になるまで、なんと1年もの時間がかかっているのです。永遠の愛の象徴として身につける婚約指輪としてふさわしいリングがティファニーにはあります。

ティファニーの婚約指輪「ハート シェイプ」(1,724,760円~)はハート型のジェムストーンがラブリーな贅沢リング。愛と献身を示す王道のシンボル・ハートをきらびやかなダイヤモンドで表現しています。歴史あるデザインで、18世紀から現在に至るまで多くの女性の心を鷲掴みにしてきた憧れの婚約指輪で、すべての女性が羨ましいと感じる高貴な輝きにあふれています。

【3】アイプリモ

https://www.iprimo.jp/engagement/rings/alcyone.html

豊富なダイヤモンドとデザインの種類の多さに驚くブライダルジュエリー専門ブランド・アイプリモ。ブランドのテーマは「フォーチュンダイヤモンド」で、「一生に一度の運命のリングが絶対に見つかる」と年々人気を高めています。さらにスイートなデザインの婚約指輪も多く、女性からの支持率もグングン高まるばかりです。

アフターサービスも充実していて、ブライダルジュエリー専門ブランドならではのきめ細やかなサービスや知識の多さに定評があります。初めてジュエリーを選ぶカップルでもスタッフの説明を聞きながら安心して婚約指輪選びができるので、満足度もバツグンです。小粒ダイヤモンドにも曇りなき輝きを宿し、高品質のダイヤモンドにだけあらわれる「ハート&キューピッド」の輝きがすべてのダイヤモンドに秘められています。

アイプリモの婚約指輪「ALCYONE(アルキオーネ)」(248,000円~)は、センターに向けてたくさんのダイヤモンドをギュッと集めてきらめきを大胆にあしらったデザイン。ラグジュアリーで高級感があり、存在感もばっちりです。さらにメインのダイヤモンドのまわりにメレダイヤモンドを敷き詰めることで、繊細な雰囲気もプラスし、かわいらしい印象も与えることができます。
そもそも、「アルキオーネ」とは7つの星が集合した「プレアデス星団」の中心の星のことです。同じく7つのダイヤモンドをつけた婚約指輪は、星のきらめきのように美しい光で花嫁の指先を美しく照らし、周囲の羨望の目線を引きつけます。

【4】ヴァンドーム青山

ヴァンドーム青山はデザイン性が高いリングが話題で、インスタグラムでもよく話題になるおしゃれなブランド。感度の高い花嫁におすすめのハイセンスな婚約指輪が見つかります。
そのトレンドを押さえたデザインを生み出しているのは日本人デザイナー。すべてオリジナルで、日本人が普段使いしやすいように計算されて作られています。洗練された美しさがありつつ、クラシカルで万能な気品も漂わせたデザインに女心をくすぐられることでしょう。
また、指先を美しく魅せるように意識して作られているので、そのリングを指に通すだけですらりとした美しい手元に。内側に丸みをもたせたリングは細部までこだわり抜いて作られているので、指なじみも良くつけ心地もバツグンです。つけていることを忘れてしまいそうなほどで、日常使いしたい花嫁におすすめ。
また、ブライダルリングならプラチナの品質も気になるところ。ヴァンドーム青山のブライダルリングに使用しているプラチナ950はハードプラチナ素材で、とても丈夫な素材です。通常の純度95%のPt950より硬度があるため、ちょっとやそっとのことでは変形しません。さらに強度が高いプラチナも用意されているので、ぜひ店頭で相談してみてください。
さらに、アフターサービスも充実!毎日身につけても美しい輝きをキープできるように永久保証をつけています。たとえばサイズ直しも基本的には無料。特殊なデザインや状態でなければサイズ直しを依頼できます。枠が変形してしまった場合も無料で直してもらえますし、爪の立て直しも無料。
そしてなんと、購入から3年以内なら仕上げ直しもお願いできます。クリーニングも無料なので、少しくもりや汚れが気になってきたらこまめに磨き直してはいかがでしょうか。

【5】ニワカ

ニワカは日本でも長い歴史を持つ京都で誕生したジュエリーブランドで、研ぎ澄まされたシンプル美に上品な和のデザインを掛け合わせています。日本の美意識がギュッと凝縮されていて、世界にもその魅力を広めつつある注目のブランドなのです。
もちろんクオリティも作品として申し分ないレベルの高さで、見ていてうっとりしてしまうほどの美しさは全方位どこから見ても隙がありません。側面から内側まで磨き上げられていて、上質な輝きに目を奪われてしまいそうです。その圧倒的クオリティの高さから、量産は不可能とも言われていて、緻密なデザインを熟練の職人が丁寧に、そして完璧に仕上げているのです。
また、身につけた時の美しさにもこだわり抜いているのがニワカの特徴。実際に指に通した時にどんな見え方をするのか、どんな輝き方をするのかまで入念にチェックして、厳しい審美眼で選り抜かれたものだけが商品として世に出されているのです。内側も丁寧に仕上げて着け外しの負担を軽減し、羽のように軽く絹のようになめらかなつけ心地を実現。存在感たっぷりのダイヤモンドを支えてもなめらかなつけ心地をキープします。
また、リングケースも人気を集めていて、なんと純白の陶器製のリングケースがついてきます。さらに通気性の良い桐箱にしまい、その上から切っても切れない縁起のいい紫の真田紐で結んだ状態でラッピング。ハッとするほど美しいケースで、生涯大切に婚約指輪を保管しておけます。
素材はハードプラチナ、ピンクゴールド、イエローゴールド、プラチナゴールドの4種類。自分の好みで選んでもいいですし、肌色との相性がいいものを選んでもいいでしょう。価値で選ぶ方もいますが、自分が気に入ったものを選ぶのが一番後悔しないですみます。

羨ましがられる婚約指輪は、やはり女子受けが良いきらめきたっぷりの婚約指輪です。ブランド力もさることながら、思わず目を奪われるデザインやロマンチックな雰囲気、さらにダイヤモンドのクオリティの高さなどが評価ポイントになります。
これからずっと大切な時に身につける婚約指輪だからこそ、周囲から「羨ましい!」と思われるような魅力に満ちあふれた婚約指輪を選んで、自分の魅力を底上げしましょう。羨ましがられる婚約指輪なら、花嫁の幸福感をさらに引き立ててくれるアイテムとして活躍します。

関連記事はこちら