婚約指輪は2人で選んだほうが良い?おすすめのサプライズシチュエーションとは

プロポーズは女性が心待ちにしている運命の瞬間。「サプライズで喜ばせてあげたい!」と思っている男性も多いのではないでしょうか。しかし、そこで問題になるのが婚約指輪の有無。サイズやデザインの好みを把握するためには、2人でいっしょに買いに行った方が良いのでしょうか?そこで今回は、婚約指輪の準備のコツやサプライズプロポーズのシチュエーションについてご紹介します。

(2017年05月30日)

カテゴリ
TIPS&トリビア
タグ
  

プロポーズは女性が心待ちにしている運命の瞬間。「サプライズで喜ばせてあげたい!」と思っている男性も多いのではないでしょうか。しかし、そこで問題になるのが婚約指輪の有無。サイズやデザインの好みを把握するためには、2人でいっしょに買いに行った方が良いのでしょうか?そこで今回は、婚約指輪の準備のコツやサプライズプロポーズのシチュエーションについてご紹介します。

婚約指輪はだれが決める?

さて、実際に婚約指輪を決定している割合は「夫」「妻」「2人」のどれが高いのでしょうか?
ゼクシィ結婚トレンド調査2016によれば、婚約指輪を購入した人に対して婚約指輪の決定者について質問したところ、「2人で」が41%で最も高い割合を占めていました。つまり、約半数の人がいっしょに婚約指輪を選んでいるのです。

その次に「夫」が31%、「妻」が29%と続いています。意外と「夫」と「妻」のパーセンテージが変わらず、女性が自分で選ぶ割合も約3割と珍しくないことがわかりました。

プロポーズのシチュエーションに強いこだわりがない方は、2人で選びに行くのもおすすめです。認識違いを防げますし、納得できるデザインの指輪を選ぶことができるでしょう。

そうは言っても、サプライズプロポーズのときめきも大きなもの。ロマンチックな彼女がいる方は、がんばってサプライズプロポーズに挑戦したら喜んでくれるはずです。どうしても指輪選びが心配な方は、先に女性に好みの指輪を聞いておくと良いでしょう。

婚約指輪をサプライズで渡すおすすめシチュエーション5選

婚約指輪をサプライズで渡すとなれば、それはすなわち「サプライズプロポーズ」!多くの女性が感動し、涙を流すことも多い最高にときめく瞬間です。そんなとっておきの瞬間を盛り上げるために、おすすめのシチュエーションを5つピックアップしてご紹介します!

【1】2人の記念日に渡す

サプライズプロポーズをしたいと思っても、なかなかタイミングを計りかねるもの。思い切ってプロポーズするために、初心に帰ってみてはいかがでしょうか?

2人が付き合って記念日にプロポーズすれば、付き合った瞬間のドキドキした気持ち、ときめいていた初々しい時代の感情などをみずみずしく思い出せるに違いありません!もちろん彼女も当時を思い出し、胸を熱くすることでしょう。

そんな大切な記念日にプロポーズすれば、成功する確率もグッと上がるに違いありません!プロポーズを不安に思っている男性には、記念日のサプライズプロポーズがおすすめです。

できれば告白した場所や最初にデートした場所で行うと、さらにロマンチックな雰囲気を演出できます。彼女が忘れられないような素敵な思い出を新しくアップデートしましょう!

【2】誕生日のプレゼントとして渡す

プレゼントを渡しても自然な日といえば、誕生日です。誕生日のプレゼントであれば、もし先にプレゼントのボックスが見つかってしまっても「あ、プロポーズするんだ!」とバレてしまうリスクを軽減できます。

彼女も箱を開ける瞬間まで何が入っているかわからないので、ドキドキを最高潮に高めた段階でサプライズプロポーズすることができます!また、事前に「何が欲しい?」などと聞いておくことで、他のプレゼントを想像させることもできます。こうした工夫をすれば「ドッキリ感」を高めることができるでしょう。

また、バラの花といっしょに渡すのもナチュラル!花束は隠しておくのが難しいのですが、誕生日であればもし見つかってしまっても「誕生日だから買ってきてくれたのね」と勘違いしてくれます。バラ花束の中に、そっと指輪のボックスを忍ばせておくというサプライズテクニックも活用できるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

【3】クリスマスに渡す

クリスマスは聖なる夜ですから、神聖な気持ちでプロポーズすることができるタイミングです。また、誕生日と同様に、プレゼントを渡すのが自然な日なので渡す瞬間までプロポーズすることがバレないというメリットもあります。

特にクリスマスは街全体が華やかでロマンチックなムードに包みこまれていて、自分で環境を整えなくてもプロポーズしやすい雰囲気を醸し出すことができます。たとえばクリスマスのムードで包まれたホテルでのディナー、あるいは華やかなイルミネーションに彩られた街角など、あらゆる場所に最高のロケーションが用意されているのです。

寒い夜にお互いに身を寄せ合いながら、愛の告白をする。そんなふだんだったら恥ずかしくてできないことにもチャレンジしやすくなる、とっておきのイベント日なのです!

全体的な割合をみると、2人でいっしょに婚約指輪を選ぶカップルが一番多いということがわかりました。その一方で、女性自身が選んだり、男性が事前に選んだりすることも珍しくありません。サプライズプロポーズはこれ以上ないくらいロマンチックな雰囲気を演出できるチャンスなので、検討している方はぜひチャレンジしてみてくださいね。