アイプリモ×千葉ロッテマリーンズ「始球式プロポーズ!」レポート

アイプリモと千葉ロッテマリーンズの毎年恒例のコラボレーション企画「始球式プロポーズ」が今年も開催されました。ZOZOマリンスタジアムで行われ、サプライズプロポーズは見事大成功!プロ野球選手からストライクを取り、男らしくプロポーズした様子をレポートします。

(2017年07月25日)

カテゴリ
婚約&プロポーズ最新ニュース
タグ
  

アイプリモと千葉ロッテマリーンズの毎年恒例のコラボレーション企画「始球式プロポーズ」が今年も開催されました。ZOZOマリンスタジアムで行われ、サプライズプロポーズは見事大成功!プロ野球選手からストライクを取り、男らしくプロポーズした様子をレポートします。

長年の夢と永遠の愛を叶えた「全力投球」

 詳しくはこちら https://www.iprimo.jp/propose/report/event/detail_1478.html

今年始球式プロポーズに挑戦したのは、東京都在住の24歳男性。もともとプロ野球選手を目指していた男性で、3歳年上の女性にプロポーズするべく「始球式プロポーズ」に臨みました。ふたりは地元の忘年会で出会って一目惚れし、すぐに交際へとつながったという情熱的なカップルです。

男性は小さい頃からプロ野球選手になるのが夢で、日夜全力で野球の練習をしてきました。しかし、プロ野球選手になる夢は叶えられず、せめてスポーツにたずさわる職業をとの思いでスポーツトレーナーになったのです。それでも「いつかはプロ野球のマウンドに立ってボールを思い切り投げてみたい!」という夢を抱き続けていました。

そんな中「プロポーズ始球式」の存在を知り、そこで大好きな女性にプロポーズしたい!と決意したのです。その並々ならぬ熱意により、たくさんの応募の中から見事当選。そして今回マウンドに立つ夢が実現しました。

もちろん、サプライズプロポーズなので女性はそのことを知りません。ただ野球観戦に誘われたと思って席に座っていたところ、愛する彼氏がマウンドに立っていることを知り、思わず涙がこぼれ落ちました。そしてアナウンスに従ってマウンドへ。

「これから僕はこのボールに彼女への想いを全て込めて、鈴木 大地選手にストライクを取りにいきます。もしストライクを取ることができたら、僕にプロポーズをさせてください」
と男性からの宣誓があり、キャプテンの鈴木 大地選手がバッターボックスに立ちます。全力投球したボールは見事にストライク!

「絢香さんの笑顔、好きでいてくれる気持ち、その他全て全部大好きです。僕と結婚してください」と堂々とプロポーズしました。

プロポーズの言葉に目頭を熱くしながら、彼女も「お願いします」と答えてプロポーズは大成功!夢のようなプロポーズが実現しました。そして左手の薬指に、ふたりの永遠の愛を約束するダイヤモンドの婚約指輪をそっとはめたのです。球場全体が幸福に包まれました。

悩めるカップルに最高の瞬間を。アイプリモの「プロポーズ準備室」

 詳しくはこちら 
https://www.iprimo.jp/propose/report/event/detail_1478.html

これは人気ジュエリーブランド「アイプリモ」が運営している「プロポーズ準備室」のプロジェクトの一つ。ふたりの愛の瞬間をより素晴らしいものにするために、さまざまなサービスを提案しています。ふたりらしいプロポーズを実現したい、最高の婚約指輪を選びたい、と悩んでいる方はぜひ相談してみはいかがでしょうか?

プロポーズ準備室URL:https://www.iprimo.jp/propose/